スポンサーリンク

『天空のピラミッド』など短編5話|子供の頃の不思議な記憶・奇妙な体験まとめ

スポンサーリンク
『天空のピラミッド』など短編5話|子供の頃の不思議な記憶・奇妙な体験まとめ 子供の頃の不思議な記憶
カテゴリー
スポンサーリンク

記憶の遺伝

11歳のころから海で溺れて最後には暗い洞窟に吸い込まれるという、実際には体験していない記憶が突然現れた。

高校の時になにげなく父に話すと、それは驚いたことに父の記憶だったらしい。
父が11歳のころに、海で遊んでいたら流れに巻き込まれて、危うく海底洞窟に吸い込まれそうになったらしいのだ。

こういった極限状態の恐怖体験は遺伝するものなのだろうか。

 

□ □ □

 

私がまだ生まれる5年も前の、家族が住んでいた家の記憶。
どんな間取りなのか映像で覚えていて、視点が高いのよ。
そして風呂釜で火傷した事まで覚えていて、火傷の跡まである。
母親の小指に殆ど同じ火傷の跡があって、それが風呂釜でのものと
知った時は家族全員で驚いたよ。
因みに私の火傷の原因は、誰も知らなかった。
でも前世の記憶とかじゃないよね。
だって、母親生きてるしさ。なんなんだろう?
生まれる前、私は母親だったってこと??
記憶が私にコピーされてるのかな?火傷さえも?

 

あの空間の存在

俺が小学校低学年の頃、勉強を全然しないでオモチャで遊んでばっかりいたので良く親に取り上げられて隠されてしまっていた。
んで、その隠し場所というのが1階と2階の間にある空間?で、2階の部屋のカーペットの下にその入口は隠されていた。
俺と姉貴はそこで隠されたオモチャを見つけては遊んでいた。
先日、家を建て直すという事で、引越しの手伝いをしていた時、
「もう運ぶものはないよね。」と母に言われたとき、ふとあの空間の事を思い出した。
兄貴に
「そういやあの部屋(というか空間)にあるもの運んでないよね」と言うと姉貴も
「あぁ、なんかお宝が出てくるかもね」と言ったので、二人であの入口を探したがそれはどこにもなかった。
後で母に聞くと怪訝そうな顔をして、「そんな部屋どこにもないわよ」と言い、前の家の見取り図みたいのを見せてくれた。
やはりそれは存在していなかった。
オモチャについて問い質すと、すぐに従兄弟にあげてしまったとの事。
でも俺と姉貴の記憶の中では、確かにあの空間は存在していたハズだ…
夢の世界だったのか、異次元だったのか。調べる術はもうない…

 

タイムスリップ

俺が5~6歳のころかな?俺はいたずら好きな悪ガキで、よく親に怒られていたんだけど、怒られたらすぐに泣きながら「こんな家出てってやるー」って言って家出して、夕御飯には帰ってきてたのね。
んで、ある日こっぴどく怒られて、もう家になんか帰るかと思った俺は夜遅くまで、いろんなところをうろうろしてたんだ。
その日は月がとっても大きくて、そしてとても真っ赤な色をしていた。
んで、寂しくなってきたし、お腹もすいたからそろそろ帰ろうかなって思って、家のほうに向かって歩いてたんだけど、その途中にいつも更地だった場所に店があったんだ。
その店は、レンガ作りのような感じで、中がとても明るくて、緑と赤の看板が出ていた。
でも、お店の中にはだーれもいなかった。なんだか怖くなって大急ぎで帰ったんだ。
んで、家に帰って家族に
「あの更地にお店があったんだ!」って
話しても、何いってるんだ?お前みたいな反応しか返ってこなかった。
んで、次の日その更地にいってみたんだけど、やっぱりお店は無かった。

その後、親父の転勤で他の土地に引っ越した。
引っ越して十数年経ってから、仕事の都合で昔我が家があった場所の近くまで行くことがあったんだ。
仕事もそこそこに切り上げて、この辺もなつかしいぁっと思いながら歩いていた時に、小腹が空いたので、セブンイレブンに寄ったんだ。
昔はコンビニなんてなかったなぁとか思いながら、肉まん食べているとハッ!と思い出した。
そのセブンイレブンが出来た場所は例のお店を見た更地で、俺が見たあのお店はこのセブンイレブンだったんだってね。

あのときの俺はタイムスリップでもしていたんだろうか・・・?

 

□ □ □

 

似た話を読んだ記憶があるな。

ある日いつも通りなれた道を通ってると見慣れない喫茶店があったので入ってみる。
そして記念に席の壁に傷をつけて帰った。
次の日行ってみるとその店は無かった。
それから数ヵ月後に例の場所に新しい店が出来た。
行ってみると消えていたあの店だ。
不思議に思って入ってみると同じ場所に前につけた傷が残っていた。

確かこんな話だったと思う。

 

天空のピラミッド・天空の神殿

子供の頃、雲の上にピラミッドがそびえたってルのが見えた。
美しくて感動したんだけど誰も信じてくんない  (´・ω・`)ショボーン
20年ぐらい前なんだけど他に見た人いない?

 

□ □ □

 

私も天空に浮かぶピラミッドを見たことがあります。
他の人がご覧になったのとは違うかもしれませんが、とがった部分を下にして、二つ並んで飛んでいました。
見たのは9歳のとき、飛行機の中からです。
すごく遠くに小さく見えましたが、確かにピラミッドのようなものでした。

その時に近くの席に家族が座っていたので、あわてて知らせようとしたのですが、なぜか家族は全員熟睡していて目を覚ましてくれませんでした。
時間にして40秒ぐらい見えていたと思います。
その後は雲に隠れてみえなくなってしまいました。

 

□ □ □

 

この辺では珍しく空を見渡せる所があり、小さい頃母とよくそこを通りました。
フト空を振り返って仰ぎ見ると、雲の上にリアルな神殿のようなものが建っていました。
子供なので「あ~やっぱり、雲の上には神様が住んでいるんだ」と普通に納得して、当たり前のことだと思っていたので誰にも言わなかったのですが、数年前、確か日経のHPで
「今までにみた不思議なものアンケート」に、「小さい頃雲の上に神殿を見たのですが」と
書き込みをしている人がいて、びっくりしました。

 

□ □ □

 

近所の神社でドングリ拾ってるときに、急に辺りが暗くなんったんで、上を見上げたら雲の上に神殿があった。
何かギリシャ神話に出てくる神殿みたいな形だった。

 

落とし物

中学生の頃、かわいい櫛やブラシを制服のポケットから見えるように入れておくのが流行っていました。
ある日、買ったばかりの櫛を掃除の時間に教室で落としてしましました。櫛の柄の一部が欠けただけで
「アロン○ルファ」でくっつけてまた使おうと、柄の欠けた部分を探しました。掃除の時間だったので
ほうきで集められたゴミもよく探しましたが見つかりませんでした。

あきらめて、家に帰り自室とは別の部屋で制服を脱ぎ鞄と、制服を持って自室へ行くと
部屋の真ん中に櫛の柄の一部が落ちていました。持っていた櫛の本体とおそるおそる
合わせてみると、ピッタリです。不思議というより怖くなって、「きゃー」と声が出てしまい
ました。
ちなみにその櫛は、二度と使わずに捨ててしまいました。

 

□ □ □

 

子供のころ親とデパート行ってロボットのおもちゃ買ってもらった。
そんでその場で箱から取り出して手で持って遊びながら親の買い物に
結構な時間付き合ってた。
途中気づいたらロボットの腕を落としたらしくなくなってた。
親に言ったがあきらめなさいということで諦めて家に帰った。

その日デパートから帰った後近所の公園で遊んでたら
なぜかそのロボットの腕が落ちてた。

デパートから家までは車で1時間以上かかる距離だから誰かが拾ってもってくる
なんてことはないと思うんだが、
あれはなんだったんだ?

カテゴリー
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
子供の頃の不思議な記憶
coredake!ミステリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました