スポンサーリンク
スポンサーリンク

『悪臭布団』|2chであった怖い話・人間の怖い話

スポンサーリンク
『悪臭布団』|2chであった怖い話・人間の怖い話 人間の怖い話
スポンサーリンク
カテゴリー

おんJ民が体験した異臭を放つ布団にまつわる怖い話です。おんJとは、おーぷん2ちゃんねる内に存在する板の一つで、なんでも実況J((ジュピター)のことです。そこの住民は「おんJ民」と呼ばれています。

 

スポンサーリンク

悪臭布団

 

くっさwwwwww
なんやねん、これ

検索結果 ウェブ検索結果  悪臭布団ニキ

ただの布団だよな、中になんも入っとらんよな。
液体垂れてるやんwwwwww。

>どんな匂いなんや?
>肉が腐った匂いならヤバイで。

匂いは生臭い感じや。
したいか?

 


部屋の窓を開けたら変な臭いが漂ってきたため、臭いの元を探しに出かけた投稿者。
探してしばらくすると、民家の塀に怪しい布団が置かれているのを発見。
近づいてみると、異臭とともに謎の液体が垂れていることが判明する。


また写真撮ろうとしてたらおばさんに不審者ですか?って声掛けられて草

 

>匂いに気付かないおばさんに草

おばさんは町内会の人らしい。
警察呼ぼうかとしたらこっちで処理するから大丈夫って言われた。

 


投稿者は、この町内会の女性に帰宅を促され、一旦現場を離脱するが……。


 

とりあえずもう一度布団見に行くで。おばさん居たら遠くから様子見るわ。

おばさんまだ居て草。

 


20分経ってもおばさんは動かずにいた。
ここで投稿者からの音沙汰が無くなるが、この間に投稿者は警察へ通報し、事情聴取を受けていたらしい。

およそ3時間後、投稿者が聴取を終え帰宅する。布団の中身は、闇の深そうなものだった。


 

シャワー浴びるンゴ。
匂い付いてると思うと気持ち悪い。

時間も時間やし手短に話すとあまり詳しい事は話せないや、すまんな…。
報道されるならニュースでとしか言えんわ。

 

後日談

2週間後、落ち着いた投稿者は事件の顛末を語った。

ワイ、深夜に異臭がして外に出る。
塀の上に謎の布団を発見、ビビる。
布団からは腐臭と液体らしきものが。

謎の布団を撮影中に町内会の者と名乗るおばさんに「不審者ですか?」と急に尋ねられる。
異臭を放つ投棄物を見つけたので警察に通報しようか迷っていたとおばさんに伝えるとおばさんは
「こちらで処理するので大丈夫です。」と。

ワイ、ここで家に引き返すも次の日のゴミ回収は瓶缶の回収日であったために不審に思い、ゴミ出しを装い再度、現場に向かう事に。

ゴミステーション付近から布団あった場所を確認すると布団は消えていて、ワイ、軽くパニクる。
怖くなり少しまわり道をして自宅に戻ろうとするも>遺棄現場から少し離れた場所で再度布団を発見してしまう。

流石にこれは洒落にならないと思い、警察に通報。
指示により現場からは離れ、コンビニに避難し警察の到着を待つ事に。

警察が到着後、現場に案内しパトカーの中で事情聴取を受ける。
しかし事情聴取中に署で詳しく話をして欲しいと言われそのまま、警察署に移動。

多分だけど別の警官が中を確認して事件性アリと判断したんやろうね

移動後、指紋と靴の裏の模様を取られる。
少し混乱しながら発見前後の行動を警察に話す。
この時、自分が疑われてるような感じで辛かったわ。

そりゃ通報者は真っ先に疑われるやろなぁ。

話してる途中に無線が入って現場付近で不審者を警察が確保。
時間も時間なので事情聴取の続きはまた明日にと伝えられて帰宅。

帰宅後、すぐにシャワーを浴びる。
次の日は仕事を休んでまた事情聴取に。
事情聴取中に10名くらいの顔写真を見せられ「この中に町内会の者と名乗った人は居ますか?」と聞かれる。

しかしここでワイ、テンパる。
見せられた写真の中に町内会の者と名乗ったおばさんは居なかったンゴ
街灯近かったし、顔はちゃんと覚えてたのに出された写真の中にその人物が居ない

「この中に、昨日話しかけられた人物は居ません」と警官に伝えると少し時間をおいてまた9人の写真を見せられる。

次に見せられた写真の中に町内会の者と名乗ったおばさんらしき人物が。
化粧の感じか少しイメージがズレてたけど見た瞬間にあっ、この人かもって口にしてしまう。

警官ははい、分かりましたありがとうございますーとサラッと流し、一応今までこの方と交友はありましたか?と続けて質問をされる。
町内会自体あまり関わりが無かったのでありません。と返答。

その後もいろいろと質問されそれに答えるみたいな感じで昼くらいに一回休憩。
昼からは話した事に関しての読み聞けを行い、書類制作。
そして夕方くらいに解放される。
謝礼で6000円ちょっと貰ったわ

そして後日、また警察署にワイが呼ばれる。
最初に事情聴取を受けていた時に確保された不審者=布団を遺棄した人物=町内会の者と名乗ったおばさんだった。

やっぱりこのババアやったんやな。

現場付近でうろついてたおばさんに警察が職質した所、所持品から刃物が出て来たんだと。
署で詳しく聞こうとした所、錯乱して暴れ始めてそのまま身柄を拘束。
遺棄されていた布団の中の物が自宅にあって逮捕。

一歩間違えればイッチ殺されてたかも分からんやんけ

とりあえず事件の内容はこんな感じやで
帰宅してすぐここにレスしとったから飯もまだンゴ
ご飯食べたら献花しに行くで

>結局布団の中身はなんやったん?

献花から察してくれ…

 

悪臭布団 – 終

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
人間の怖い話
coredake!ミステリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました