スポンサーリンク
スポンサーリンク

『電話するおっさん』など短編3話【時空のおっさんシリーズ】洒落怖名作まとめ

スポンサーリンク
『電話するおっさん』など短編3話【時空のおっさんシリーズ】洒落怖名作まとめ 不思議な話
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

電話するおっさん

 

10年ほど前、小学生だった私は家で一人、留守番をしていました。
母親に注意もされず伸び伸びとゲームが出来、ご満悦でした。
ふと、電話がかかってきて出てみると籠もった男の声で「お母さんはあと20分ほどで帰るよ」とだけ言うと切れてしまいました。
「?」と思いながらも子供なのであまり深く考えず、そのまま留守番してました。
すると20経っても母親が帰って来ません。
「まぁ、そりゃそうだ。間違い電話だったのかな」ぐらいに思いゲームに集中しました。
時間を忘れるほどゲームをやってたのですが、なんだかんだで夕方になり、やがて日も落ち、さすがに「遅すぎる」という不安が出てきました。
しかも、そんな不安な時なのにテレビを付けてみると何故か何も写らない。
それどころか、ゲーム中は気付きませんでしたが、騒音という物がまったくありませんでした。
元々静かな環境に家は建っていましたが、何の音もしないというのはそれまでありません。
おかしいと思い、ちょっと泣きそうになっているとまた電話が。
「母親だ」と直感的に感じた私はすごい勢いで電話に出ました。
するとまた男の声で「やっぱりxxxx(声が籠もりすぎて聞き取れない)戻すね」と言われた刹那、頭の中に「パチン」という音が響き渡りました。
一瞬なんだこれは?と思っていると、いつの間にか窓の外は明るく、近所で車の走る音などの騒音が聞こえていることに気が付きました。
しかも時計まで戻っています。頭の中はもうパニック。
そして、程なく母親が帰ってきたのですが、その時間が最初にあった電話からちょうど20分後なのです。
私はわけもわからず、とりあえず安心したのか大泣きしてしまいました。

 

 

まどろみ

 

朝起きて仕事場に向かったんだよ。
仕事場に早く着いたから彼女とメールしてたんだ30分ぐらい。
んであと30分ぐらいで仕事始めないとな~って思ってトイレに向かったら目が覚めた。

「うぇ」って声だして。時計みたらメールしてから1時間ぐらいたってる。
夢だったのか?って思って携帯みたらちゃんとメールしてるの。

仕事先が鍵が開いてたとか無いから寝ぼけながらメールしてたと言われたらそうなんだけど文章も綺麗に、相談事とか長い文書いてるんだよね。

トイレ行く時なんか見た気がするんだよね。右の柱の影に。

あまりにリアルに覚えてるから書いてみた。自分の中では夢って事にしてる。

 

 

もどかしい時間

 

その日はかなり疲れてたから早く寝ようと思ってたのにネットやってたら、夜中の2時前ぐらいになってしまった。明日も早いし、もう寝るかなって思って目覚ましをセットして布団に潜った。
疲れていたからすぐ眠りについた。布団の中で、ふと目を覚まして、かなり眠った感じがしたから「やべっ、寝過ごした!」と思って飛び起きた。
時計を見たら2時9分だった。まだ10分も経ってないじゃんと思ってまた寝た。
何回も夢を見て、起きた。4時半頃か?と思った(いつもそのくらいに一旦目が覚める)。
時計を見たら2時12分だった。時計が進んでないのかと思って、携帯の時計も見た。
同じく2時12分だった。少し気味悪いなと思ってまた寝た。はー、よく寝た、と思ってまた目を覚ました。時計を見たら2時14分だった。寝ぼけてるのかと思ってトイレに行って、その後時報で確かめたけど時計は全部正しかった。
家は都会の大通りから脇に入ってちょっと行ったところだから真夜中でも人通り(酔った大学生とか)があるのに、その日は妙に静か。怖くなって布団被って携帯いじってたら普通の早さで時が過ぎるから安心してまた寝た。
また目が覚めたら…。もう何が何だか分らなくなった。んで、ずっと起きて朝を待った。夜が明けそうな頃、新聞配達の音が聞こえて、すごい安心した。

友達に話したら寝ぼけてただけだと一蹴された。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
不思議な話 時空のおっさん 時空・異世界
coredake!ミステリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました