スポンサーリンク

『太鼓の音』など短編5話|子供の頃の不思議な記憶・奇妙な体験まとめ

スポンサーリンク
『太鼓の音』など短編5話|子供の頃の不思議な記憶・奇妙な体験まとめ 子供の頃の不思議な記憶
カテゴリー
スポンサーリンク

地震

昨日俺の小学校の時の友人に出会ってこんな話を聞いた。
ある日、友人宅で「今日は地震が起こるからみんな、外に出ちゃ駄目だよ」って俺が言ったらしい。
その日(次の日の早朝)阪神大震災が起きた。
俺自身全く覚えてないがその場にいた友人、友人の母もはっきり覚えてるらしい

 

金色に光る人

顔も何もはっきりしないんですけど、金色に全身が光ってる人みた人っていますか?
小学校の頃見た記憶があるんですけど、その事を話してない友人に、同じような体験談を聞かされた事があって。
その友人の友人の弟も似た体験してて。
さらには実家をでた後に、違う土地で出来た友達に「小さい頃、変な体験とかしたことある?」って聞いたら、
その人も似た体験してて。
全身金色に光ってる人が自分の名前呼ぶんです。これ皆に共通してたな。

 

円周率

オレ、物心ついた頃から、なぜか円周率を500桁くらい言えた。
でも、自分で覚えた記憶も、覚えさせられた記憶もない。
親に聞いても、「そんなの教えたことはないし、家の中でお前が円周率の話をしていたことすらない」
と言われた。

小学校の算数の授業で、たまたま円周率の話になり、先生が、
「円周率は、本当はまだまだ続きます。3.141592くらいまでは先生も覚えてます」
って言った瞬間、なんか聞き覚えのある数字だなーと初めて思った。
試しに、思うまま書いてみたら500桁くらい全部正解だった。

今はもう歳だし、100桁ちょいしか覚えてないけど、一体なんだったんだろうね。

 

黒猫の鏡

小1のときの出来事。教室に30cmくらいの黒猫の鏡が掛けてあった。
(黒猫の体部が雨垂れ形で、その中に鏡がはめこんである)
その鏡に写る教室風景だけが、グラ~ングラ~ンと大揺れに揺れている!
というのを2度、目撃してしまった。決して大地震だったわけでも自分がグラングラン揺れていたのではない。
鏡自体も揺れてない。
2度目に見たときは「まさか」と確認のため、近づいてみたり斜めから見てみたりしてみて、それでも揺れているので担任の先生に報告。
でも先生を連れて来たときには普通に戻ってるんだよね、他に見た子はいないし、誰にも信じてもらえないまま、いつの間にか黒猫鏡は外されていた。
地味だけど、どう考えても不思議

 

太鼓の音

子どもの頃、親戚の家によく泊まりに行ってたんだけど、
夜寝る時、必ずといっていいほど太鼓の音が聞こえてた。
あたしと妹、従姉妹たちとその両親が雑魚寝してるんだけど、誰も起きないしあたしにしか聞こえてなかったんだと思う。
近付いてくることはないんだけど、いつまでもいつまでも遠くの方で聞こえてた。
和太鼓の独奏みたいな音。
怖くて、いつも眠るのは朝方の明るくなってから。

なんだったのかな?

カテゴリー
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
子供の頃の不思議な記憶
coredake!ミステリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました