スポンサーリンク
スポンサーリンク

『優しいおっさん』【時空のおっさんシリーズ】洒落怖名作まとめ

スポンサーリンク
『優しいおっさん』【時空のおっさんシリーズ】洒落怖名作まとめ 不思議な話
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク

優しいおっさん

 

当時中3だった私は春休みを迎えました。春休みは高校生になる一歩手前の時期なわけですよね。てことでうちの親は燃えてましたよ…。そして毎日塾通い。
13時~19時まで授業がありました。受験終わったのになんでこんなに勉強してんだろーとか思ってました。いい加減嫌になった私は塾をさぼりました。当然家にもバレますよね笑
やはり説教。腹が立った私は自分の部屋の押し入れに隠れました。そして『誰もいないところに行きたい。親なんか消えろよ』とずっと願ってたんです。押し入れの中で友達にメールを打っていると急に圏外に。

 

『この携帯使えねえな』とイライラMAX。しょうがないな。と思いリビングに行き飲み物を飲みにいきました。なぜかシンとしてるリビング。まああんな親でも出かけるんだろーなーて思ったカラたいして気にしてなかった!冷蔵庫をあけると何もない!汗
あのくそ親~!むかついたけどしかたなくコンビニへ。携帯、財布持ってコンビニへ行った。やっぱり人なんかいなくて、なぜかコンビニに明かりもなくて恐くて半泣き。

 

携帯圏外だし…やばい。本当お化けとか嫌だなー恐いよー(´;ω;`)出るなよ?とか思いつつ神頼みしかねえよなーとか思って神社に。暗いなか恐かったよ、まじで。そしたら急に携帯鳴ったの!バイブ。ぶー ぶー ぶーえ?まさか圏外脱出?!て安易な考えしか出来ない私。

 

それでも友達からの電話だと思って、嬉しくて着信画面見たらNO BODY。すげーなーてか誰?て思った。私、知らない人の電話てとらないのね。だから出るか迷ったんだけどやっぱり恐いし出ることにしたんだ。

 

出たらいきなり
『そんなとこで何してるの?』て。
『え?で、でも(´;ω;`)』て人の声に安心したから泣いてしまった。
そしたら木の影からおじさんが出てきて
頭ぽんぽんしてくれて、
『元の世界に帰らなきゃねえー』て。
そしてぽけっとに手を入れた。
起きたら押し入れの中でした。友達に打ちかけのメール画面だった携帯を握ってました。
リビングに行ったらちゃんと親がいてまだ説教しようとしてたけど、それがまた嬉しくて泣きそうになった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
不思議な話 時空のおっさん 時空・異世界
coredake!ミステリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました