スポンサーリンク

『今までに体験した心霊現象』全20話 – 不思議な体験談

スポンサーリンク
『今までに体験した心霊現象』 - 不思議な体験談 不思議な話
カテゴリー

 

スポンサーリンク

今までに体験した心霊現象

今まで心霊的現象にあったことある?

 

□ □ □

 

俺が中学の頃自分の部屋で勉強してたら手すりがカチャってなってドアが開いたからお母さんが勉強やってるか隠れて見に来たんだなって思ったけどその時お母さんは腰痛めてて部屋で寝てたから何だったんだってことならある
あとは玄関に人が通ると電気が付くライトがあるけど夜の8時くらいになるとひとりでに付く

 

□ □ □

 

小学生の頃の話だが姉とは同じ部屋で寝るのも二段ベッドでその時は下が俺上が姉だったんだ
毎月寝る場所上下交換してたと思う
すぐそばには部屋のドアがあってドアのすぐ目の前に階段がある
深夜になってそろそろ寝ようかなって二人とも静かになったときに閉まってるドアの向こうから階段登る音がしたんだよね
こんな時間に親が起きてなにかしてんのかと思ったんだけど階段登る音が頂上についたかなと思ったらすぐ下に降りてった、降りたらまた登ってくる
それをずっと延々繰り返してた
こんな動きありえんだろってめっちゃ怖くなって寝息も立てようとしないで布団かぶって隠れてたらいつの間にか寝てて朝になってた
朝になって姉にこの話したら姉もその音ずっと聞いててこわかったらしい

 

□ □ □

 

あとある日おじいちゃんがお母さんの夢に出てきて何か訴えてきたり寝てる時にリビングのコルクボードの紐が切れて落ちたりなんか変だなって思ってお墓参りに行ったらちょうどおばあちゃんもその日にお墓参りに来てて夢におじいちゃんが出てきたからお墓掃除しに行ったんだよって言ってたことならある

 

□ □ □

 

基礎高の家に住んでてリビングが2階の高さにあるのに深夜窓の外を半透明の女が通っていった所を見た時は怖いとかよりも感心した
「おお~!幽霊ってマジでいるんだ!」って

翌日から怖くなったけど

 

□ □ □

 

山のペンションに行った時、何故かお香を車に積んでいたんで、山小屋の周りをお香に火をつけて持って歩いて車の所に帰ってきたら、フロントガラスに子供の足跡がついてたな
それも内側に
後にも先にもこれだけ

 

□ □ □

 

飲食店で閉店作業1人でしてたら座敷でバタバタ走る音がしたり呼び出しのチャイムが勝手に鳴りまくったり

 

□ □ □

 

夜中に友達の家に行くためにチャリで田んぼ道を走ってたら前から幼女が歩いてきた
声をかけたら家が分からないって言うからチャリから降りて交番まで一緒に歩いた
交番についたら入りたくないってしゃがみ込んでしまった
その娘をとりあえず外において一人で交番に入り警官に迷子の女の子を連れてきたと説明した
外に出て女の子のいた所を見たら汚いフランス人形が置いてあった
ちょっとパニックになってると警官にそれ流行ってんのか?と言われた
そのあとパトカーで家まで送られた

□ □ □

 

施設警備で夜間の病院巡回中に霊安室の横通り過ぎたら霊安室に誰も居ないのに電話が鳴り出した事はあった。

なるタイミングがピッタリすぎてビビった

 

□ □ □

 

幼稚園の頃熱中症で倒れて病院運ばれたとき幽体離脱した
ベットに寝てる自分と脇にいた母親と看護師を上から見下ろしてた記憶

 

□ □ □

 

昔働いてた公共施設が廃線になった線路を撤去した所に建ってたんだけど、開業当初から役員が一人で歩いてたら足を触られたとか何とか色々と変な話が多かった

俺が働いてた時も、誰もいないのに自動ドアが開いたり、パソコンが突然シャットダウンされたりとか色々変なことがあった

その線路が奴隷を使って開通させた路線で慰霊碑が建ってたりしたのもあるし、そういう事もあんのかなって程度であまり気にしてなかったけど

 

□ □ □

 

 

□ □ □

 

寝てたら急に、誰かが自分の部屋通ってくから窓開けないとって思って飛び起きて部屋の窓開けた
しばらくぼけっと窓の側に立ってて、ふと、誰が通るんだよって我に返って窓閉めて寝た
よく考えたらこれも心霊現象なんじゃないかと

なんか、俺の部屋を扉側から窓側に誰かが通ってく気がして通り道になるように扉と窓開けないといけないって思って扉と窓開けて待ってた
しばらくボーッとして「おお、これで出てったなー」と思ったら我に返って怖くなったって話
何が通るから開けないといけなかったのか何が通ってたのか思い出せないけど、何かの為に俺は起こされて準備して待ってた

 

□ □ □

 

心霊体験はないけど、地元の小学校で長年噂になっている『犬を探す幽霊』の正体は俺だったりする

夏祭りの花火の音にビビッて逃げ出した犬を探しに行っただけなんだよ
その際にたまたますれ違った子供たちに「君たち犬見なかった?」って聞いたんだ
知らないって言うからそのままいつもの散歩コースに入って行ったんだけど、その道は照明のない獣道で普通の人は夜に通ったりしない
後ろから「おい今の人消えたぞ!」 「やべー!幽霊じゃね!?」みたいな声が聞こえたから、俺は懐中電灯を消してダッシュで逃げた

幸い犬は翌日に自分で戻ってきたんだけど、その後小学生の間で「犬を探す幽霊」の話が広まったそうで本当にごめんなさい

 

□ □ □

 

金縛りくらいかな
目を開けて何かが居たりするのが二三度くらい
あとは大量の人の気配とか音とかで目が開かない

あと凄い寝不足の時に授業中教科書をパッと開いたら
そこに飛び出す絵本みたいに知らないおっさんの顔が立体でてきたり
ノート取ってたら何か腕に白い紐みたいなのが巻き付いてきたりとかかな

だいたい凄く眠いときなので夢の一種だろう
ただ寝ててなるんじゃ無くて寝る前になるのがほとんどなので
起きてるときに突然そうなる印象

□ □ □

 

何気無い街の景色が気持ち悪くて仲間内で一人だけビビってることがたまにある

パッと見で感じる
強いて言えばどんよりジメっとしてる

 

□ □ □

 

榛名山ってところに少年の家っていうのがあって小学生の頃そこに泊まって一泊2日の自然学習みたいな行事があったんだけどそこの一階で首吊り自殺した人が居るってんで立ち入り禁止になってた部屋があった
そんで2日目の昼に友達がそこに入ってドア閉めたりして遊んでたら次の日にその友達が一言も喋らなくなっていつも一緒に帰ってたはずなのに勝手に1人で帰ったりしてみんなでおかしくねって言ってたらその友達めっちゃ高熱出して1週間くらい休んでた事がある

 

□ □ □

 

せいぜい金縛りくらいだな
一度、目が覚めたからには寝返り打ちたいのに
あの身体が頑として動かん感じは本当に息苦しささえ覚える
俺は諦めて寝た

 

□ □ □

 

金縛りになると五感が敏感になってる気がするんだよな
多分布団が顔に触れてるだけなのに誰かに顔触られてるような感覚とか
虫の音かそれとも外をたまたま歩いてた人たちの話し声かなんか知らんがそういう些細な物音拾って自分の布団のまわりで大勢の人がざわざわ騒いでるように聞こえたりとか

 

□ □ □

 

テレビ番組に、人混みの中で自分が一瞬映り込んだのを観たことがある。人混みの中で5秒間くらいだったがはっきりと認識できたし、服装も持ち物も自分のと同じだった。その場所は行った覚えの無い場所だから気持ち悪かった。

 

□ □ □

 

じい様が葬式の翌日、夢の中でお別れ言ってきたことならある

カテゴリー
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
不思議な話 怖い話
coredake!ミステリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました