スポンサーリンク

【水神】日本と世界の『水を司る神』 一覧

スポンサーリンク
【水神】日本と世界の『水を司る神』 一覧 神・仏
カテゴリー

 

水神(すいじん)は、神話で水や淡水を司る神のことです。日本と世界の神話に登場する水の神様を一覧で紹介します。

 

スポンサーリンク

日本の水の神様

 

男神

 

  • 龍神(りゅうじん)
    龍宮に住むと伝えられる龍。水神や海神として各地で祀られている。
  • 水虎様(すいこさま)
    青森県に津軽地方に伝わる水神。
  • 建御名方神(たけみなかた)
    鎮座地の諏訪湖の水神。水神の象徴である蛇神(龍神)とされ、水の神であることから農耕神として信仰される。
  • 鯰神(なまずがみ)
    水神の眷族として祭られている鯰の神。
  • 水分神(みくまりのかみ)
    水の分配を司る神。水源地や水路の分水点などに祀られる。

 

アイヌ神話

  • ホヤウカムイ
    アイヌの伝承に登場蛇神。
  • ミンツチ
    北海道のアイヌに伝わる妖怪。河童の仲間
  • レプンカムイ
    鯱(シャチ)の姿をした海神の中でも最高位とされる神。

 

女神

 

  • 木花咲耶姫(このはなのさくやびめ)
    噴火を鎮める水神として富士山に祀られた女神。

 

アイヌ神話

 

  • ワッカウシカムイ
    水の女神。

 

世界の水の神様

 

男神

 

  • ニャミニャミ
    【アフリカ】
    モザンビーク・ザンビアの河川神。
  • ノモス
    【アフリカ】
    水と大地の祖霊。
  • マミ・ワタ
    【アフリカ】
    ナイジェリアからザンビアにかけての広大な地域で知られている水の精霊。

     

  • ヴァースキ
    【インド神話・ヒンドゥー教】
    蛇神。
  • ヴァルナ
    【インド神話・ヒンドゥー教】
    天地に雨を降らせて豊穣をもたらす水神。
  • ガンガー
    【インド神話・ヒンドゥー教】
    河川神。

     

  • セベク
    【エジプト神話】
    ワニの河川神。古代エジプト人は、この神を崇拝することによりワニに襲われずに済むと考えた。

     

  • 共工(きょうこう)
    【中国神話・道教】
    黒い龍、あるいは朱色の髪の人頭蛇身の姿をしているとされる洪水神。
  • 天呉(てんご)
    【中国神話・道教】
    2つの川の間に棲んでおり、八首人面にして八足八尾の全身あるいは背中が青黄色の姿をしているとされる。

     

  • アプスー
    【メソポタミア神話】
    淡水の神。
  • エンビルル
    【メソポタミア神話】
    運河の神。

     

女神

 

  • アナヒット
    【アルメニア神話】
    豊饒と癒し、知恵と水の女神。
  • アナーヒター
    【イラン神話】
    水がもたらす湿潤、豊穣を司る河の女神。
  • イシュ・チェル
    【マヤ神話】
    水や虹、機織り、そして出産を司る女神。
  • オーケアニス
    【ギリシャ神話】
    海や泉、地下水の女神。
  • サラスヴァティー
    【インド神話・ヒンドゥー教】
    河川神。名は「水(湖)を持つもの」と言う意味。インド神話の女神で弁財天の元になった。
  • ステュクス
    【ギリシャ神話】
    地下を流れているとされる大河を神格化した女神。
  • セジブワ
    【アフリカ】
    ウガンダ・セジブワ川の女神。
  • タウエレト
    【エジプト神話】
    カバの河川神。 直立歩行するカバの姿をした女神。女性、妊婦、出産、乳幼児の守護神。
  • チャルチウィトリクエ
    【アステカ神話】
    水と若さ、情熱を司る女神。
  • ネイト
    【エジプト神話】
    戦女神の一柱。ナイル川デルタ流域の守護女神だったが、エジプト全土を守護するようになった。
  • ハルワタート
    【イラン神話】
    季節と水を司る女神。
  • ヘケト
    【エジプト神話】
    カエルの河川神。出産、多産、生命活動をつかさどる女神。
  • レウケー
    【ギリシャ神話】
    オーケアニス・海や泉、地下水の女神の一柱。
  • 水母娘娘(すいぼにゃんにゃん)
    【中国神話】
    中国の特に水に乏しい北部で崇められている、水を管理する女神。怒らせると水がめのフタを開け、大洪水を起して人々を戒める。
カテゴリー
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
神・仏
coredake!ミステリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました