スポンサーリンク

【壮絶な最後】死に方が悲惨な有名人58名 一覧

スポンサーリンク
【かわいそうな最後】死に方が悲惨な有名人 一覧 人間の怖い話
カテゴリー

悲惨な死を遂げた日本の有名人、海外の有名人、歴史上の有名人たちを一覧に見やすくまとめました。壮絶な死を遂げた有名人たちとその死因をまとめています。

 

スポンサーリンク

【壮絶】悲惨な死を遂げた有名人

 

 

尾崎豊

尾崎豊 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E8%B1%8A

1992年(平成4年)4月25日、早朝の足立区千住河原町の民家の軒先に全裸で傷だらけで倒れていたところを住人に発見され、通報で病院に運び込まれる。
体が傷だらけだったが診察した医師は深酒のみという診断で尾崎は妻とともに自宅マンションに戻る。
しかし、午後になり呼吸が止まっているのに気がついた家族が救急車を通報したが、
搬送先の日本医科大学付属病院で死亡した。

他殺の疑惑

尾崎の遺体には暴行を受けたような傷やあざもあり、亡くなった日の状況がきわめて不自然であることから、他殺とする説もある。
しかし警察は、状況捜査や司法解剖を行った結果から「事件性なし」として調査を終結している。
尾崎豊が亡くなってから約2年後に、10万人近くの尾崎ファンの署名を集めた再捜査嘆願書が警察に提出されたが、受理されなかった。

7年後の1999年には写真週刊誌『フライデー』に蘇生措置を施している様子の写真が掲載され、当時の捜査員の証言などもあって、その死因の不可解さが深まった。
だが、検死をした支倉逸人の著書によれば、擦過傷と打撲傷をじっくり調べた結果、他殺をうかがわせるようなものはなかったとの記述がある。
またそれを裏付ける、転倒したり暴れて転げ回っていたという証言がある。
だが、はっきりしたことがわからないため、今までに尾崎の生涯を描いた多数の漫画作品やテレビ番組においても、尾崎が死んだ様子は全く触れられていない。

 

香月弘美

香月弘美(かつき ひろみ、本名:小笠原 弘恵、1936年8月21日 – 1958年4月1日)は、宝塚歌劇団月組の元タカラジェンヌ(娘役・41期生)。神奈川県藤沢市片瀬出身。湘南白百合学園小学部、中学部の同級生で中学卒業後すぐ宝塚歌劇団に入った松島三那子の影響で、湘南白百合学園高等学校中退で宝塚音楽学校入学。愛称は「ヒロエちゃん」。初舞台は1954年(昭和29年)4月の「宝塚春のをどり」。

香月弘美 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E6%9C%88%E5%BC%98%E7%BE%8E

事故概要 (中略)

松島はトランプの国の場が終わった後、早変わりですぐ次の役に扮しなければならなかった。
そのため、姿が客席から見えなくなるとすぐに体をふりほどき、相手役に「オーキニ」と言った後背を向け、セリが下がりきるのを待たず
奈落に飛び降りて早変わり室に駆け込んでいた。

この日も飛び降りて三歩ぐらい走った時、「ヤメテー」という叫びがしたのと同時にバリバリという音、何かが飛び散る音がした。
驚いて振り返ると、蝋細工の人形のように無表情な香月の顔と、衣装ドレスの赤い生地がセリのシャフトにからみついて回っているのがみえた。
この間一秒程度であった。

松島の衣装の背中には、血しぶきがかかっていた。香月の衣装ドレスにはすそを広げるための幅2センチ、厚さ1ミリのスチールベルトが腰まわり、ひざ、すその三カ所にそれぞれ直径約60センチ、70センチ、1メートルの輪になって取り付けられていた。

衣装ドレスの裾がセリのシャフトに巻き込まれたため、セリ台のワクの鉄製ベルトと舞台を支える鉄製アングルの支柱の間に足を挟まれたまま引きずり込まれ、腰まわりのスチールベルトが香月の胴を締めつけ、身体が真っ二つに切断され即死してしまったのである。(朝日新聞1958年4月2日)
しかし香月の切断部は衣装ドレスで覆われていたため、松島は香月が死亡したことを認識できなかった。

動転した松島は、「トメテートメテー」と怒鳴りながら、早替わり場にかけつけた。
次の場もあるので、とりあえず衣装をつけたが、その時香月が死亡したことを聞き、松島はその後の記憶を失った。

後に松島が周囲にいた者に聞いたところでは、その時の彼女は泣きながら香月の名を大声で呼んだり
「私が代わりに死ねばよかった」
と叫んだりしながら暴れるなど、半狂乱だったという
(一部に「松島は鮮血に染まりながらゆっくりと香月の胴体が切断されてゆく様を、ただ黙って見ていることしかできなかった」とする記述があるが、松島の回想に拠れば事実ではない。

 

多田かおる

多田かおる – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E7%94%B0%E3%81%8B%E3%81%8A%E3%82%8B

多田 かおる(ただ かおる、1960年9月25日 – 1999年3月11日)は、日本の漫画家。大阪府寝屋川市出身。女性。血液型A型。作品
愛してナイト
イタズラなKiss
など
『イタズラなKiss』連載中の1999年2月21日、引越し作業中に大理石製のテーブル下の床を雑巾がけしていて一息つこうと頭を上げたところ、そのテーブルに頭を打ちつけてしまう。夜になってから倒れて意識不明となり、18日後の3月11日急逝。38歳没。死因は頭部強打による脳内出血。

保倉幸恵

保倉幸恵 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E5%80%89%E5%B9%B8%E6%81%B5

幼い頃から舞台女優として活躍しており、1960年代から1970年代にかけて「週刊マーガレット」などの少女雑誌に少女モデルとして頻繁に登場していたほか、週刊朝日でも1970年1月2日から1971年12月31日までカバーガールを務めた。若草時代の同期生に女優の桃井かおりがいる。高い人気を得るが、その後モデル業を引退。
映像メディアへの出演はモデル時代だった頃は1968年放送の「竜馬がゆく」や1971年放送の「天下御免」に出演。その後、モデル廃業後の1974年11月に芸能界に女優として復帰し、同年11月20日から放送が開始されたNHKの銀河テレビ小説「黄色い涙」で本格的な女優デビューを果たす。

女優業を休止して療養中だった1975年7月8日午前5時55分、東京都大田区の自宅近くにある横須賀線大森~蒲田間の跨線橋において1.2mの柵を越えて8m下の線路に飛び降り、そこを通りかかった久里浜発東京行きの普通列車に轢かれて即死した。享年22。

高速列車に轢かれたために事故現場は凄惨で、遺体は顔面が完全に粉砕され、胴体も手足が轢断して四方八方にバラバラに飛び散るなど損傷が酷かったと言う。
加えて身元を証明出来る所持品が一切無かった事から警察は身元確認に手間取り、当初は身元不明人として荼毘に付された。
その後、家族からの捜索願や着用していた衣類、血痕などから自殺者が保倉である事を
突き止めたのは7月10日になってからであった。

遺体の検視で暴行の兆候があったとされ殺害も疑われたものの、遺体の損傷や腐敗が酷く、すぐに火葬されたため結局再捜査はされず自殺と断定された。
自殺の動機については母親の病気の介護や当時出演していたドラマの俳優との性的な人間関係、ノイローゼからくる情緒不安定など諸説あるが、遺書が無かったため現在に至るまで不明である。
女優として順風満帆な活躍としていると思われていた矢先の突然の自殺だった事から、当時は「謎の自殺」と騒がれた。

 

沖雅也

沖雅也 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E9%9B%85%E4%B9%9F

ある日、客からスカウトされファッション誌のモデルになるも、単発的なポジションだったためスナック勤めを続けながら業務をこなしていた。1968年、日活関係者が客として訪れ、縁あって入社、日活ニューフェース俳優として映画『ある少女の告白・純潔』で銀幕デビュー。翌1969年には早くもエランドール新人賞を受賞、その後は数々の日活作品に助演する。芸名の「沖雅也」の「雅」は当時の日活社長・堀雅彦の一字から採った。

テレビドラマ版「蒲田行進曲」(TBS)収録直後の1983年(昭和58年)6月28日、「おやじ、涅槃でまってる」という遺書を残し、新宿京王プラザホテルの最上階(47階)より警備員の制止を振り切って飛び降り自殺。31歳の若さで早世。突然の死は日本の芸能界に大きな衝撃を与えた。死後直ぐに密葬。一ヵ月後に事務所主催の葬儀・告別式が行われ、つかこうへいが葬儀委員長を務めた。ロミ山田、美輪明宏、二谷英明、柴田恭兵、坂口良子ら親しかった芸能人仲間が弔問に訪れた。坂口は遺影に向かって泣き崩れながら弔辞を読み、弔問客の涙を誘った。奇しくも「蒲田行進曲」後編は死の翌日(6月29日)に放送された。

 

坂本九

坂本九 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E6%9C%AC%E4%B9%9D

坂本 九(さかもと きゅう、本名:大島 九(おおしま ひさし)、1941年12月10日 – 1985年8月12日)は、日本の俳優・タレント・歌手・司会者。神奈川県川崎市川崎区出身。愛称は九ちゃん(きゅうちゃん)。

『上を向いて歩こう』や『見上げてごらん夜の星を』、『明日があるさ』など数多くのヒット曲を出し、全世界におけるレコードの売上は1500万枚以上に達した。また、映画や舞台の俳優、テレビ番組の司会など活動は多岐に渡った。
1985年にレコードレーベルをファンハウスに移籍。

5月22日に移籍後第1弾シングル「懐しきlove-song/心の瞳」を発売して、再び歌手活動を本格化させようとしていた矢先の8月12日、日本航空123便墜落事故に遭遇、43歳で死亡した。

日本航空123便墜落事故 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

 

三島由紀夫

1925年(大正14年)1月14日 – 1970年(昭和45年)11月25日)は、日本の小説家・劇作家・随筆家・評論家・政治活動家・皇国主義者。

晩年は政治的な傾向を強め、自衛隊に体験入隊し、民兵組織「楯の会」を結成。1970年(昭和45年)11月25日、楯の会隊員4名と共に自衛隊市ヶ谷駐屯地(現・防衛省本省)を訪れ東部方面総監を監禁。バルコニーでクーデターを促す演説をしたのち、割腹自殺を遂げた。この一件は社会に大きな衝撃を与え、新右翼が生まれるなど、国内の政治運動や文学界に大きな影響を与えた。

切腹して介錯(首はね)して貰いその介錯人も切腹し別の人に介錯して貰った。
その際、三島と行動をともにした楯の会会員四人のうち、森田必勝(二五)も、最後には古賀浩靖の手を借りたとはいえ、三島を介錯したのち割腹し、その森田の首をさらに古賀が刎ねた。

 

景山民夫

景山 民夫(かげやま たみお、1947年3月20日 – 1998年1月27日)は、日本の小説家、放送作家。放送作家としての別ペンネームに大岡 鉄太郎。

1998年(平成10年)1月26日深夜に、成城の自宅書斎で喫煙しながら趣味であるプラモデル制作をしていたところ、接着剤から気化したシンナーに引火。27日午前1時半頃に死去したとされる。50歳没。死因に関しては当初、やけど、もしくは一酸化炭素中毒と報じられたが公式には特定されていない(検視は行われたが公表されていない)。旧友高平哲郎が遺体安置所に訪れたところ、顔も上半身もきれいで生命に関わるような重度のやけどは認められなかった、とのこと。

景山民夫の死は妙だな。スプレー塗装中に煙草の火が引火したんだけど、彼が書いたボルネオホテルというホラー小説にもそんな場面があったんだよね。
偶然にしてはちょっと・・

小説のなかの場面というのが確か悪霊が火を用いて、人を襲うとやらで、火を使おうとすると意志を持ってるようになって、火が襲いかかってくるとかナントカ、たしかそんな感じだった。

 

田宮二郎

田宮二郎 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%AE%AE%E4%BA%8C%E9%83%8E

田宮 二郎(たみや じろう、1935年(昭和10年)8月25日 – 1978年(昭和53年)12月28日)は、日本の俳優・司会者。本名は柴田 吾郎(しばた ごろう)。
1960年代から1970年代にかけて活躍し、代表作は映画『悪名』シリーズ、『白い巨塔』、クイズ番組『クイズタイムショック』の名司会、テレビドラマ『白い巨塔』など。身長180cm、血液型B型。
ドラマ『白い巨塔』の放映が残り2話となっていた1978年(昭和53年)12月28日昼過ぎ、家族と別居し1人で住んでいた港区元麻布の自宅で起床した田宮は付き人に赤坂へ仕出し弁当を取りに行くよう命じたあと猟銃自殺を遂げた。43歳没。

残された遺書は妻・息子達・二児の家庭教師・2人の弁護士・田宮企画顧問・奈良岡朋子・鬼沢慶一宛の8通あったとされている。そのうち妻へ宛てた遺書には、感謝の言葉と共に、生きることの苦しみと死への恐怖が綴られ「病気で倒れたと思って諦めて欲しい」と書かれていた。

次男の田宮五郎へは、当時から俳優を志していた彼に「俳優になるなら人間を知ってから」との言葉を生前に遺していた。この田宮の自殺は、足の指で猟銃用の散弾銃の引金を操作して胸を撃ち抜いたその方法もあいまって、非常に大きな衝撃をもって報道された。田宮も映画化された際に出演した小説『華麗なる一族』(山崎豊子原作)において万俵鉄平が猟銃自殺をする場面があり、山崎は田宮の死を電話で知るとすぐに「猟銃でしょう」と悟ったという。映画『華麗なる一族』では田宮が望んだ万俵鉄平役がかなわず、試写会の後で「僕ならもっとうまく猟銃自殺をやれるのに」と話していた。また、生前より自宅の居間で妻を前に「こうすれば死ねるんだ!」と猟銃を抱き抱え足の指を引き金に掛ける真似をしていたことがあった。

戸野広浩司

戸野広浩司 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E9%87%8E%E5%BA%83%E6%B5%A9%E5%8F%B8

テレビ番組「快傑ライオン丸」のライオン丸のライバル「タイガージョー」こと虎錠之介役でデビュー主役であるライオン丸を上回る人気を集めた。
1972年に同番組のロケの宿泊先である彦根市の国民宿舎で夜、スタッフらとの酒席で泥酔し、水を飲もうと洗面所へ立ったところ、電気の消えた廊下で迷った末に女湯に入りこんでしまい、そこの段差を踏み外して風呂場のガラス戸に突っ込んで脇腹を切り、湯船に落ちて出血多量で死亡した。享年25。

 

柳原尋美

柳原尋美 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E5%8E%9F%E5%B0%8B%E7%BE%8E

23日にデビューを控えていた女性3人組新ユニット、カントリー娘。のメンバー
柳原尋美さん(19=やなぎはら・ひろみ、本名同じ)が16日、北海道で車を運転中に事故を起こし死亡した。

帯広署によると、柳原さんは16日午後5時すぎ、北海道河西郡中札内村の村道を、自ら運転する三菱パジェロで走行中にハンドル操作を誤った。車が右に蛇行したため、慌てて左に切り返したところ車が横転、柳原さんは車外に放り出されて、車の下敷きになったという。
救急車で帯広救急救命センターに運ばれたが、午後7時10分、緊張性気胸による急性心不全で死去した。

柳原さんは、カントリー娘。をプロデュースするタレント田中義剛(41)が
同村内で経営するレストランから、観光牧場「花畑牧場」へ振り付けの練習に行く途中だった。

 

菊容子

菊容子 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%8A%E5%AE%B9%E5%AD%90

6・7歳の小学生の頃から少女雑誌の表紙モデルで芸能キャリアをスタートし、中学生時代にNHK主催の新人オーディションで2位合格となり、後に女優業に転向する。
1967年、『でっかい青春』第26話から、レギュラーとなり、女生徒・丸山しぐれ役を演じる。
1971年、朝日放送系で放映したドラマ『好き! すき!! 魔女先生』のヒロイン・月ひかる役を務め、その他ドラマ・映画・舞台を中心に活躍した。
1975年4月29日、新宿区諏訪町の自宅マンションで交際していた23歳の元俳優の男性(のち自殺未遂)に
別れ話のもつれから首を電話線のコードで絞められて殺害される。24歳没

 

白暁燕(梶原一騎の娘)

梶原 一騎(かじわら いっき、1936年9月4日 – 1987年1月21日)は、日本の漫画原作者、小説家、映画プロデューサー。
1966年から『週刊少年マガジン』に連載された漫画『巨人の星』の原作者として名声を上げ、以後『あしたのジョー』(高森朝雄名義)、『タイガーマスク』など、所謂「スポ根もの」分野を確立した功績をはじめ、多くの劇画・漫画作品の原作者として活躍した。

梶原一騎 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%B6%E5%8E%9F%E4%B8%80%E9%A8%8E

白暁燕 – Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E6%9A%81%E7%87%95

白暁燕(白曉燕、パイ・シャオイェン、1980年6月23日-1997年4月18日~4月19日)は、台湾の女優、歌手白冰冰(パイ・ピンピン)の一人娘として、日本人の漫画原作者・梶原一騎との間に台湾で生まれた。冰冰は暁燕が生まれる前に梶原と別居し、帰国したため、暁燕は冰冰の手元で育てられた。
成長するにしたがって、有名人である母親とともにテレビ出演する機会も増えた。しかし、儒教的世界では父親が日本人であることは日系と強く意識されるため、冰冰は娘をことさら台湾の普通の子女として育てようとし、ボディーガードなどは一切付けず、一般交通機関で高校に通学させていた[要出典]。これが裏目に出て、日系を嫌悪する外省人(在台中国人)系のマフィアにとって、格好の標的となった。1997年4月14日に誘拐され、その後、無残な虐待のすえ惨殺された。
在学中の暁燕は、通学途中に誘拐された。
犯人グループは、直後から暴行を加えるとともに、左手小指を切断した。
さらに、母冰冰の元に暁燕の半裸の写真と、彼女の切断された小指を送りつけ、500万アメリカ合衆国ドルの身代金を要求した。

冰冰はなんとか身代金全額は揃えたが、行政院長連戦の差し金で警察からマスコミに情報が漏れ、中華日報と大成報が報道したため、引き渡し現場に記者が殺到する事態となり、犯人グループは身代金受け取りを断念する。

現金が渡れば家に帰れると信じていた暁燕は、戻ってきたグループの一味から身代金受け渡しの失敗を聞いて泣き叫んだが、激昂した犯人グループは、腹いせにさらに凄惨な集団暴行を加えて暁燕を惨殺し、遺体の手足を角材で縛ったうえ、重しをつけて台北近郊のドブ川に遺棄した。

4月25日に犯人グループのアジトを急襲し4人が逮捕されたが、3人の主犯格(林春生・高天民・陳進興)を捕り逃がしてしまった。
4月28日、暁燕の原形を止めぬほどにボロボロになった無残な全裸の遺体が発見された。
発見者は、最初はブタの死骸と思ったという。

直接の死因は窒息だったが、暴行による打撲で肝臓が破裂しており、その内出血で腹腔は大きく膨張し、肋骨もほとんど折れており、両手両足の爪も全て剥がされていた。
顔も髪の毛はまばらにされ、両目はえぐり取られ、舌は引き伸ばされ、両耳の鼓膜は爆竹で破られ、前歯は上下三本しか残っていなかった。

さらに、遺体発見時の写真を一部のメディアが掲載したため、マスコミへの批判が高まり、白母娘の住んでいた家の付近に、周辺の住民が「記者有罪」と書いた抗議の垂れ幕を下げた。

暁燕の葬儀では、顔にかつらと生前の顔を模した面を着けて納棺された。

 

山城新伍

山城新伍 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%9F%8E%E6%96%B0%E4%BC%8D

生前の山城の女性関係は乱れに乱れたものであったらしく、結婚記念日や娘の誕生日に、家族でよく利用する料理店で浮気相手と会食することはざらであり、長者番付に顔を出すだけの稼ぎがあった時期に、愛人へ貢ぐために娘の学資保険の積立金に手を出し全額引き出す、娘の友人の同級生と知りながら半ば強引に肉体関係を結ぶ、などの行為があったことを娘によって暴露されている。

花園・南親子の山城に対する怒りは並大抵のものではなく、『週刊文春』の老人ホーム入居の記事が出ても彼女らが訪れることは無く(入居の際に連絡はあったが「一切関わりたくない」と一蹴したと報道されている)、その応対を恨んだ山城は自身の葬儀にふたりを
呼ばないように言っていたという。
ただし、生前週刊誌の取材で「娘には逢いたい」と話すなど、愛憎反する想いを抱き続けていた。
没後、山城の実弟や東映の同期俳優の曽根晴美らが呼びかけたが、ふたりの葬儀への参列は無く(お別れ会や四十九日にも参列していない)、連絡も一切ないという。

志賀真理子

志賀真理子 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E8%B3%80%E7%9C%9F%E7%90%86%E5%AD%90

志賀 真理子(しが まりこ、1969年12月24日 – 1989年11月23日)は、日本のアイドル・女優・声優・タレント。船橋市立船橋高等学校卒業。

1988年4月に大学進学時に学業と芸能界活動との両立問題に直面してしまい芸能界を引退。
ただし、1989年7月に開催されたスタジオぴえろ創立10周年イベントでは司会を務めている。

その後、語学勉強や元々好きな音楽ジャンルであったジャズの勉強のために1989年8月よりアメリカカリフォルニア州に留学する。

ところが、たまたま旅行中だった11月23日(日本時間24日)、アリゾナ州フラッグスタッフ近郊にてフリーウェイ上での事故に遭遇し、車から投げ出され全身打撲により急逝。

友人4人と一緒に乗っていた車の前に動物が飛び出し、それを避けようとして高速運転中に急ハンドルを切ったために自動車が横転、窓から投げ出されて地面に激しく叩き付けられた彼女は挫滅を伴うほどの酷い打撲を負い、救急隊が到着した時には即死状態だったという。
12月3日に日本への帰国を予定しており、20歳の誕生日を一ヶ月前にしてのことだった。
この事故では同乗していた友人4人も重軽傷を負っている。

 

横山光輝

横山光輝 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E5%85%89%E8%BC%9D

横山 光輝(よこやま みつてる、1934年(昭和9年)6月18日 – 2004年(平成16年)4月15日)は、日本の漫画家。兵庫県神戸市須磨区出身。代表作に『鉄人28号』、『伊賀の影丸』、『仮面の忍者 赤影』、『魔法使いサリー』、『コメットさん』、『バビル2世』、『三国志』等多数。長年にわたり幅広いジャンルで活躍し、手塚治虫、石ノ森章太郎などと並び称された漫画界の巨匠の一人である。

2004年4月15日朝方、東京都豊島区千早の自宅で発生した火事で全身火傷を負って意識不明の重体となり、同日22時に日本大学医学部附属板橋病院にて死去した。69歳没。横山は生前ヘビースモーカーとして知られたが、出火原因は寝煙草の不始末であった。出火時に避難できなかったのは、数年前に足を骨折した後遺症のためである。遺作は2005年1月に完結した『殷周伝説』であった。

 

高橋良明

高橋良明 (宝映テレビプロダクション) – Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E8%89%AF%E6%98%8E_(%E5%AE%9D%E6%98%A0%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3)

東京都生まれ。神奈川県横浜市に育ち、1984年(昭和59年)に児童劇団東京宝映(宝映テレビプロダクションの前身)に入所し子役俳優として芸能界デビュー。1985年(昭和60年)に出演したテレビドラマ『うちの子にかぎって2』(TBS系列)で人気を博し、1987年(昭和62年)には『オヨビでない奴!』(同)でドラマ初主演した。また、同年11月21日には楽曲『天使の反乱』(キングレコード)でアイドル歌手としてもデビューし、ジャニーズ系ではない男性アイドルとして注目された。

1989年(昭和64年)1月5日夜、オートバイを運転していた高橋は車道を横断してきた中学生の歩行者に接触、バランスを崩して路上駐車していた自動車に激突、負傷した。
現場は横浜市青葉区から川崎市麻生区にかけての地域であり、事故後高橋は東京都稲城市の脳外科病院に救急搬送された。同月22日に容態が急変、意識不明となり、翌23日午前2時46分に死亡した。死亡当日、聖マリアンナ医科大学において司法解剖が行われ、死因は頭部打撲による小脳くも膜下出血及び中脳出血と診断された。

この事故の際、自動二輪中型限定運転免許(当時)しか所持しない高橋は大型バイクを運転しており、条例に違反していた。被害者である中学生は大腿部を骨折して全治2カ月の重傷を負ったが、高橋は死後、被疑者死亡による不起訴処分とされた。一方、事故は高橋の道路交通法違反によるものであったことから、事故前に収録されていた出演テレビドラマ『春日局』(NHK大河ドラマ)の「総集編」放送(1989年12月)では、高橋の全出演シーンがカットされるという措置がとられた。また、事故後の急死には医療事故も疑われ、高橋の遺体に病院の浴衣を着せることを高橋の家族が拒否したとの報道もあった。

 

村崎 百郎

村崎百郎 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%B4%8E%E7%99%BE%E9%83%8E

村崎 百郎(むらさき ひゃくろう、1961年 – 2010年7月23日)は日本のフリーライター、漫画原作者。
出版社勤務を経て、1990年代のいわゆる悪趣味ブーム・鬼畜ブームにおいて「鬼畜ライター」として登場し、2000年代にかけて活動した。
1990年代のいわゆる悪趣味ブーム・鬼畜ブームにおいて「鬼畜ライター」として登場し、2000年代にかけて活動した。

2010年7月23日、読者を名乗る男性に東京都練馬区羽沢の自宅で刺殺された。
自ら警察に通報して逮捕された容疑者は精神病により通院中で、精神鑑定の結果、不起訴となった。

 

岡田由希子

岡田 有希子(おかだ ゆきこ、1967年8月22日 – 1986年4月8日)は、日本のアイドル歌手、女優である。本名、佐藤 佳代(さとう かよ)。愛称は「ユッコ」。
愛知県名古屋市熱田区出身。サンミュージックに所属していた。1980年代中期のトップアイドルのひとりであり、ポスト松田聖子として期待されたが、人気の絶頂期であった1986年(昭和61年)に自殺した。

 

豊田商事の永野会長

大勢の報道陣がいるにもかかわらず
侵入され、殺された
誰一人なにもせず報道を続け、遺体まで映したことに
恐怖を感じる

 

アベック焼死事件

2002年10月12日午後8時55分ごろ、長野県塩尻市広丘郷原の奈良井川の河川敷で、「乗用車が燃えている」と通行人の男性から119番通報があった。
車は灯油をかけられて燃やされていた。

現場はJR塩尻駅の北西約3キロ。周辺に人家はない。
すぐ上の堤防道路は軽自動車がやっとすれ違えるほどの狭さで通行量も少ない。
松本広域消防局の消防車が出動、間もなく消し止めたが、車両の中と外にそれぞれ計2人の遺体が見つかった。

遺体は東京都中野区本町、会社員渡辺芳美さん(24)と塩尻市広丘堅石、会社員酒井宏樹さん(24)と判明。渡辺さんは脇腹と背中に複数の刃物の刺し傷があり、これが直接の死因になった。

渡辺さんは車から10メートル離れた場所で、酒井さんは車内の後部座席で、いずれも焼け焦げた状態で見つかり、酒井さんは焼け方が激しかった。
酒井さんの遺体は焼損が激しく死因は不明だが、左手(利き手ではない)のあたりに刃物があった。

自動車は酒井さんのもので、オデッセイ。

塩尻署は、無理心中と殺人事件の両方の可能性があるとみて捜査していたが、殺人事件としての捜査本部は設置されなかった。

海外の有名人

 

ダイアナ妃

、イギリスの第1位王位継承権者ウェールズ公チャールズの最初の妃。

イギリスの名門貴族スペンサー伯爵家の令嬢として生まれ、1981年にチャールズ王太子と結婚、彼との間にケンブリッジ公ウィリアム王子(第2位王位継承権者)およびサセックス公ヘンリー王子(第6位王位継承権者)の2児をもうけた。しかし後にチャールズ王太子と別居状態になり、1996年に離婚。

1997年8月30日にダイアナとドディはチャーター機でパリ郊外のル・ブルジェ空港に到着した。宿泊予定のオテル・リッツ・パリから派遣された運転手とボディーガードに伴われて、5ツ星ホテルのリッツに入った。

このホテル滞在中にダイアナはウィリアム王子から電話を受けている。マスコミから単独での写真撮影を依頼されたことについての相談の電話だった。これが息子との最後の会話となった。この日の夜はドディとポンピドゥー・センター近くのレストラン「ブノワ」で夕食を取る予定だったが、マスコミがレストランで待ち受けていたので中止し、結局夜9時50分頃にホテルの部屋の中で夕食を取った。

その日の夜はドディのアパートで寝る予定だったが、ホテル外で待ち構えているマスコミの数が急増していたため、ドディとダイアナは囮の車を何台かホテル正面から出した後、8月31日に入った0時20分頃、ホテル裏口からメルセデス・ベンツ・S280で出発した。乗車していたのはダイアナとドディ、運転手アンリ・ポール(フランス語版)、ボディーガードのトレヴァー・リース=ジョーンズの4人だった。4人を乗せた車は、追跡してきたマスコミの車をまこうと135キロから150キロという違法な猛スピードでコンコルド広場からアルマ広場(フランス語版)へ向かったが、アルマ広場下のトンネルで他車を避けようとして運転を誤り、中央分離帯のコンクリートに正面衝突した。シートベルトを締めていなかったドディとポールは即死し、ダイアナとジョーンズは重傷を負った(助手席のジョーンズただ1人が生き残る)。なお、この事故では生存したジョーンズのみがシートベルトを装着していた。

車を追跡していたマスコミたちと通りすがりの医師が第一発見者となった。医師が携帯電話で救急車を手配し、救急隊が到着するまで医師と一人のカメラマンがダイアナの応急処置にあたったが、それ以外のカメラマンたちは写真を撮ってばかりだった。彼らは殺人罪と緊急援助義務違反の容疑でフランス警察に逮捕された。救急隊は1時間かかって潰れた車の屋根を切って前部座席と後部座席に挟まれたダイアナを車外に出すことに成功し、最寄りのサルペトリエール病院へ搬送したが、ダイアナの頭部と胸部はひどい傷を負っており、すでに助かる見込みはなかった。意識を取り戻すことなく、午前4時頃に正式に死亡宣告を受けた

ジミ・ヘンドリックス

アメリカのギタリスト、シンガーソングライター。ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)の名で親しまれ、日本では「ジミヘン」の略称で呼ばれることもある。

死亡する際に一緒にいたモニカ・ダンネマンの言動に不審な点があり、死の真相は謎のままであると指摘する声もある(ヘンドリックスの様子がおかしいのにダンネマンはすぐ救急車を呼ばなかった、ヘンドリックスの肺や胃やベッド上の吐瀉物から多量のワインが検出された、検出されたワインの量に対し体内のアルコール濃度が低かった、等)。

ヘンドリックスの死の直前、ヘンドリックスと同室にいたダンネマンからエリック・バードン(アニマルズ)に「ジミの様子がおかしい」との電話がかかってきたという。バードンが「すぐ医者(救急車)を呼べ」と促したのに対し、ダンネマンは「部屋にドラッグがあるから呼べない」という旨の返事をしたという(バードンの談話)。

ダンネマンは「救急車で病院に運ぶ際、ジミが窒息しないよう寝かせておくべきなのに、救急隊員がジミを椅子に座らせる体勢で移送したため窒息してしまった」などと述べている。しかし、ホテルの部屋を訪れた救急隊員は、「ホテルに到着した際、ヘンドリックスは既に呼吸停止の状態で、蘇生の可能性は低かった。病院へ移送する際、椅子に座らせるような体勢を取らせた事実はない」と述べている。また、運び込まれた病院の医師は、「ヘンドリックスは病院に到着した時点で既に死亡していた」と述べている。ダンネマンの証言は二転三転し、信憑性が乏しいという見方がある。ダンネマンは1996年に車の中に排気ガスを引き込み自殺した。

生前のヘンドリックスはマフィアの金づるになっていたという説があり、誘拐されたこともあると言われる(ノエル・レディングやジョン・マクダーモットなどの著書に記述がある)。ヘンドリックスはマフィアの手で睡眠中に大量のワインを飲まされ、溺死のような形で窒息死させられたのではないかという説も存在する。

 

ナタリー・ウッド

アメリカ合衆国の女優。
1943年から映画に出演しはじめ、シャーリー・テンプルの次の世代の人気子役として、1947年の『三十四丁目の奇蹟』で人気スターとなる。1955年の『理由なき反抗』でアカデミー助演女優賞にノミネートされた。

1981年11月29日、映画『ブレインストーム』の撮影のさなか、入り江で水死しているのが発見された。43歳没。事故死とされた一方、殺されたという意見もあり、真相は謎とされている。
2012年5月に作成された検視報告書では、遺体には複数の打撲や傷跡の痕跡があったことを認定し、死因を「事故死」から「水死および不確定要因によるもの」と変更された。

 

トミー・ボーリン

アメリカ人のロック・ギタリスト。ハードロック・バンド「ディープ・パープル」の元メンバーとして知られる

1976年12月4日、ジェフ・ベックのツアーの前座として参加していた時、フロリダ州マイアミのホテルにて死去。25歳。
死因は、麻薬の過剰摂取 (オーバードース) であると発表された。麻薬常習者であった彼の身体異常は、ディープ・パープルのツアーの時点で既に表面化しており、ラスト・コンサート・イン・ジャパン (Last Concert in Japan) では(後に東南アジアでの粗悪なヘロインの摂取が原因だと判明する)手と指の麻痺によってボトルネックギターしか演奏する事が出来なかったと言われている。近年ではアルバムの再発などによって再評価する声があるが、当時はこれらの件のために、「ディープ・パープルを解散に追いやった下手くそギタリスト」の烙印を押されてしまう他、ソロアルバムでのジャズとロックの融合もベックが美味しい所を持って行ってしまう等、最近では「悲運のギタリスト」と呼ばれることもある。

 

シャロン・テート

アメリカ合衆国の女優。テキサス州ダラス出身。妊娠中に狂信的なカルト信者らに刺され、26歳で母子ともに亡くなった。

1960年代にテレビの人気シリーズに出演し、その後、映画に進出した。映画『吸血鬼』で共演したのが縁で1968年1月20日に映画監督のロマン・ポランスキーと結婚したが、翌1969年8月9日、狂信的カルト指導者チャールズ・マンソンの信奉者達の一人、スーザン・アトキンスら3人組によって、一緒にいた他の3名の友人達と、たまたま通りがかって犯行グループに声を掛けた1名と共にロサンゼルスの自宅で殺害された。

マンソンはシャロンの前にその家に住んでいたテリー・メルチャーが、マンソンの音楽をメジャーデビューさせられなかったことを恨みに思っていた。当時シャロンは妊娠8か月で、襲撃を受けた際に「子供だけでも助けて」と哀願したというが、それが仇となりアトキンスらにナイフで計16箇所を刺されて惨殺された。ポランスキーは、生まれることなく死んだわが子にテートと自らの父の名を取ってポール・リチャードと名付け、テートとともに埋葬した。

 

フレディマーキュリー

イギリスのロックバンド、クイーンのボーカリスト。

1991年6月、クイーンとの仕事を終えた後、フレディはケンジントンの自宅に戻った。死期が近づくにつれ、フレディの視力は衰え始めた。容体は急速に悪化し、ついにはベッドから出られなくなった。やがてフレディは薬の服用を止め、死と向き合う決断を自ら下した。

1991年11月24日夜に、フレディはケンジントンの自宅で死去した。45歳没。死因は、エイズによる免疫不全に伴う気管支肺炎であった。

 

ジャニス・ジョプリン

アメリカ合衆国テキサス州ポートアーサー出身の女性ロックシンガー。優れた歌唱力と個性的な歌声を持ち、1960年代後半の著名な女性ロック・シンガーだった。

1970年10月4日、アルバム『パール』の録音のため滞在していたロサンゼルス、ハリウッドのランドマーク・モーター・ホテル、105号室、ベッド横の床に倒れ死亡しているのが発見された。そのかたわらには4ドル50セントと、封の切られていないマールボロ (たばこ)が一箱残されていた。発見者はフル・ティルト・ブーギー・バンドのロードマネージャー、ジョン・クックであった。27歳没。使用したヘロインが通常のものより高純度であったため、致死量を越えたことが原因であるとされる。録音中だったアルバムの収録曲のうち、「ベンツが欲しい」はアカペラの仮録音、そして「生きながらブルースに葬られ」は本人の歌が録音出来ないまま演奏だけが収録されている。遺体は火葬され、その遺灰は事件9日後の10月13日カリフォルニア州、マリン郡スティンソン海岸沖の上空から太平洋へと散骨された。

ジョン・デンバー

アメリカ合衆国のシンガーソングライター。本名はヘンリー・ジョン・デュッチェンドルフ・ジュニア(Henry John Deutschendorf Jr.)。芸名の「デンバー」は、彼がこよなく愛したコロラド州の州都デンバーにちなんでつけたもの。

デンバーは航空機の収集家で複数の飛行機(複葉機、セスナ)を所持していた。1997年10月12日 、米国内ツアーを終えてカリフォルニアで休日を過ごしていたが、単独で操縦するプロペラ機(ルータン ロング・イージー)が墜落し死亡(機体に対する不慣れが原因とされる)。遺体は損傷が激しく身元確認は指紋によった。子供は3人。葬儀はコロラド州で行われた。53歳没。

 

カレン・カーペンター

カーペンターズのヴォーカリスト、ドラマー。
彼女の声の美しさについては、ビートルズのジョン・レノンやポール・マッカートニーも絶賛したという。

1980年、若手実業家のトム・バリスと結婚をするも、翌年暮れには破綻。離婚同意書にサインする直前(約束の6時間ほど前)に彼女が死去したため、現在も既婚のままとなっている。

1983年2月4日早朝、両親の家で意識不明になっているところを発見され、同日死去した。満32歳没(享年34)。死因は急性心不全。長期の闘病生活が心臓に負担をかけていたと思われる。なお、映画「カレン・カーペンター・ストーリー」によれば、晩年は過食症と拒食症の症状が繰り返し起こっており、死去前日は食欲が少し出てきたところで翌日亡くなった事になっている。彼女の死は社会に衝撃を与え、拒食症などの摂食障害が社会的に認知されるきっかけとなった。

 

ジョン・ヘンリー・ボーナム

イギリスのミュージシャン。同国のロックバンド、レッド・ツェッペリンのドラマーとして知られる。愛称はボンゾ。息子のジェイソン・ボーナムもロック・ドラマーである。身長179cm。

1980年9月24日、ボーナムはツェッペリンのアシスタント、レックス・キングとオールド・ハイド・ホテルで落ち合い、近く行われるアメリカ・ツアーに向けてのリハーサルのため、ブライ・スタジオに向かった。ボーナムは途中で立ち寄ったパブで、シングルで16ショット相当(約473 ml)のウォッカを飲み干し、スタジオに到着してからもさらに飲み続けた。リハーサル終了後、ウィンザーのペイジ宅でパーティが行われたが、そこでもボーナムは飲み続け、酔い潰れてベッドに寝かされた。

翌日、ツアー・マネージャーのベンジ・レフェヴレとジョン・ポール・ジョーンズが、ベッドで死んでいるボーナムを発見した。死因は、吐瀉物を喉に詰まらせての窒息死であった(32歳没)。検死の結果、多量の飲酒により肺水腫を引き起こしていたこと、アルコール以外の薬物反応はないことがわかった。その後遺体は火葬され、遺灰は1980年10月12日、彼の農場近くのラショック教区墓地に埋葬された。

 

フローレンス・グリフィス=ジョイナー

アメリカ・ロサンゼルス出身の陸上競技選手。愛称はFlo-Jo。陸上競技における女子100m(10秒49)、200m(21秒34)の世界記録を2019年7月現在も保持している。

1998年9月21日、38歳の若さで心臓発作により急死した。

29歳という早い年齢での現役引退は、年々厳しくなるドーピング検査から逃れるためという説がある(引退の翌年からドーピング検査が強化されることが予告されていた)。
38歳という早すぎる死は、ドーピング薬物の副作用である可能性がある(ただし、死亡時の検死によると、死因は「てんかん発作による窒息死」であり、心臓は正常だったとも伝えられている)。

 

愛新覚羅彗生(溥儀の姪)

愛新覚羅慧生(あいしんかくら えいせい、1938年2月26日 – 1957年12月4日頃)は、清および満州国皇帝・愛新覚羅溥儀の実弟溥傑の長女。天城山心中で死亡した女性として知られる。

高等科の3年の時に東京大学の中国哲学科への進学を希望するが、親類の反対に遭い、1956年(昭和31年)学習院大学文学部国文科に入学する。同じ学科の男子学生・大久保武道と交際をするが、母を始めとする家族には交際を打ち明けられる環境ではなかった。1957年(昭和32年)12月4日の夜に入る頃、天城山で大久保の所持していたピストルで大久保と心中死したと推察されている。2人の遺体は12月10日に発見された(天城山心中)。なお、嵯峨家側は大久保による無理心中(ストーカー殺人)だったと主張している。

 

江青(毛沢東の愛人)

江青(こう せい、ジャン・チン、ピンイン:Jiang Qing。1914年3月 – 1991年5月14日)は、中華人民共和国の政治指導者、女優。毛沢東共産党主席の4番目の夫人。

山東省出身。文化大革命(文革)を主導し「紅色女皇」と呼ばれた。

文革末期には王洪文・張春橋・姚文元と「四人組」を形成し、中国共産党内で影響力を持ったが、毛沢東の死後に逮捕、投獄され、死刑判決を受ける。無期懲役に減刑ののち、病気治療仮釈放(保外就医)中に北京の居住地で自殺した。

 

スティーブ・アーウィン

2006年9月4日、現地時間午前11時にクイーンズランド州ポートダグラスのグレート・バリア・リーフでドキュメンタリー番組 を収録中に、アカエイに胸を刺され、心停止したことにより死亡した。

 

フランス人ファッションモデル

1977年10月、中東の旧北イエメンで国家元首とその弟の暗殺事件があった。
背景に部族抗争があった とか冷戦時代の旧KGBが絡んでいたとか言われたが、それに二人のフランス人ファッションモデルが巻き込まれた。

二人は元首兄弟がパリに行った際、シャンゼリゼのクラブでひっかけ、ファッションショー出演の名目で実際はセックスの相手として国に呼びよせられたものだったという。

その日の早朝、4人は兄弟の実家を訪ねるべく愛車で首都サヌアの郊外へ出かけた。
そこに何者かに煽動された群集たちが銃や棍棒を持ち大勢待ち伏せをしていた。
車を取り囲んだ群集は暴徒と化し、4人を車内から引きずり出した。

ハムディ議長とその弟の元首兄弟は銃を抜いたため、その場であっさり射殺されてしまったが、哀れなのは2人のパリジェンヌだった。

当時26歳のベロニク、22歳のフランカの二人は、大勢の群衆に車から引きずり出され凄絶なリンチにかけられたのだ。
化粧をして脚を出し、香水をつけていたのがイスラム教徒のアラブ人たちを刺激して怒りに火をつけてしまった。

興奮した群衆は哀れな二人の娘にロープをかけ、地面を長時間引きずり回し、その間二人の脚を寄ってたかって用意していた棍棒や、銃の台尻などで滅多打ちにしたという。
挙句の果て、群衆は石打の刑(姦通した女に大勢が石を投げつけて殺す刑罰)で二人の娘を嬲り殺しにしたという。

この石打ちという刑罰は、簡単に死なないように「手頃な大きさ」の石を使って、逃げられないように下半身を固定した人間に向かって、群衆がアラーの名を唱えながら一斉に投石して殺すという方法をとるもの。
完全に死ぬまで20~30分もかかるもので、イスラム圏では姦淫罪などで現在も行われている残酷この上ない刑罰。

そして、暴徒は二人の遺体をグチャグチャに引き裂き、その引き裂かれた遺体の一部をロープで吊して晒しものにしたというから凄い・・・。

ロバート・F・ケネディ

1968年6月5日、エルサレム出身のパレスチナ系アメリカ人のサーハン・ベシャラ・サーハンに銃撃を受け、右脳を損傷、翌日の6月6日の早朝に死亡した。

 

マハトマ・ガンディー

1948年1月30日、ガンディーはニューデリーのビルラー邸で狂信的なヒンドゥー原理主義集団民族義勇団の一人ナートゥーラーム・ゴードセーによって暗殺された。3発の弾丸を撃ち込まれたとき、ガンディーは自らの額に手を当てた。これはイスラム教で『あなたを許す』という意味の動作であったとされている。

 

ジョン・レノン

1980年12月8日22時50分、ダコタ・アパートの前に待ち構えていたマーク・チャップマンに呼び止められると同時に銃声が5発鳴り響き、4発がレノンの胸、背中、腕に命中し、彼は「撃たれた! (I’m shot!) 」と2度叫びアパートの入り口に数歩進んで倒れた。その後、レノンは全身の8割の血液を失い、失血性ショックにより、23時過ぎにルーズヴェルト病院にて死亡した。

 

ヴィック・モロー

カリフォルニア州で映画『トワイライトゾーン/超次元の体験』の撮影中、頭上を飛んでいた撮影用ヘリコプターが特殊効果の爆発の影響を受け、突如浮力を失って墜落した。モローとその共演者である6歳と7歳の子役は墜落に巻き込まれ、3人はヘリコプターのメイン・ローターの直撃を受けて死亡した。

 

イサドラ・ダンカン

ダンサーのイサドラ・ダンカンは、首に巻いていたロングスカーフが車のホイールキャップに挟まって窒息死。
1927年9月のある日、ダンカンは新車のコンバーチブルで運転の練習をしていた。しかし、座席の背にもたれたとき、スカーフが絡まって首を圧迫。彼女の体は座席から路上へと、引きずり落とされてしまった。

歴史の人物

 

ジャンヌダルク

15世紀のフランス王国の軍人。フランスの国民的ヒロインで、カトリック教会における聖人でもある。

場所はルーアンのヴィエ・マルシェ広場で、高い柱に縛りつけられたジャンヌは、立会人のマルタン・ラドヴニューとイザンヴァル・ド・ラ・ピエールの2人の修道士に、自分の前に十字架を掲げて欲しいと頼んだ。一人のイングランド兵士も、ジャンヌの服の前に置かれていた小さな十字架を立てて、ジャンヌに見えるようにした。そして火刑に処せられて息絶えたジャンヌが実は生き延びたと誰にも言わせないために、処刑執行者たちが薪の燃えさしを取り除いて、黒焦げになったジャンヌの遺体を人々の前に晒した。さらにジャンヌの遺体が遺物となって人々の手に入らないように、再び火がつけられて灰になるまで燃やされた。灰になったジャンヌの遺体は、処刑執行者たちによってマチルダと呼ばれる橋の上からセーヌ川へ流された。ジャンヌの処刑執行者の1人ジョフロワ・セラージュはのちに「地獄へ落ちるかのような激しい恐怖を感じた」と語っている。

 

マリーアントワネット

フランス国王ルイ16世の王妃。フランスの資本主義革命「フランス革命」で処刑された。

マリー・アントワネットは8月2日にコンシェルジュリー監獄に囚人第280号として移送され、その後裁判が行われた。
処刑の前日、アントワネットはルイ16世の妹エリザベート宛ての遺書を書き残している。内容は「犯罪者にとって死刑は恥ずべきものだが、無実の罪で断頭台に送られるなら恥ずべきものではない」というものであった。

遺書を書き終えた彼女は、朝食についての希望を部屋係から聞かれると「何もいりません。すべて終わりました」と述べたと言われ、そして白衣に白い帽子を身に着けた。斬首日当日、マリー・アントワネットは特別な囚人として肥桶の荷車でギロチンへと引き立てられていった。コンシェルジュリーを出たときから、苦なく死ねるように髪を短く刈り取られ両手を後ろ手に縛られていた。19世紀スコットランドの歴史家アーチボルド・アリソンの著した『1789年のフランス革命勃発からブルボン王朝復古までのヨーロッパ史』などによれば、その最期の言葉は、死刑執行人シャルル=アンリ・サンソンの足を踏んでしまった際に発した「お赦しくださいね、ムッシュウ。わざとではありませんのよ(Pardonnez-moi, monsieur. Je ne l’ai pas fait expres.) 」だとされている。

通常はギロチンで処刑の際に顔を下に向けるが、マリー・アントワネットのときには顔をわざと上に向け、上から刃が落ちてくるのが見えるようにされたという噂が流れたという説もある。

12時15分、ギロチンが下ろされ刑が執行された。それまで息を殺していた何万という群衆は「共和国万歳!」と叫び続けたという。その後、群衆は昼飯の時間帯であったこともあり一斉に退散し、広場は閑散とした。数名の憲兵がしばらく断頭台を見張っていたが、やがて彼女の遺体は刑吏によって小さな手押し車に、首は手押し車の足に載せられ運び去られた。

 

メネス王(エジプト)不明

メネスはエジプト初期王朝時代のファラオである。上下エジプトを統一し、エジプト第1王朝を創設したとされている。
メネスの実在については、現在でも議論の対象であるが、エジプト学の主流では、歴史学、考古学的な様々な証拠に基づいてメネスを第1王朝の最初のファラオであるナルメルと同一であると見なしている

死因:
カバを倒そうとするが潰され死亡
この頃「悪魔」と言われてたカバを退治しようとして自ら向かいましたが、逆にカバに圧殺されてしまいました。

 

アイスキュロス

古代ギリシアの三大悲劇詩人の1人です。
アイスキュロス(紀元前525年 – 紀元前456年)は、古代アテナイの三大悲劇詩人のひとりであり、ギリシア悲劇(アッティカ悲劇)の確立者。代表作はオレステイア三部作。

死因:
空から落ちてきた亀に頭を割られて死亡

頭を「岩だ」と勘違いしたワシが、運んでいた亀を割って食べようとして空から頭に落とし、その衝撃で死亡しました。

アッティラ

アッティラ(Attila、406年? – 453年)は、フン族とその諸侯の王。中世ドイツの「ニーベルンゲンの歌」などの叙事詩ではエツェル(Etzel)の名で登場する。現在のロシア・東欧・ドイツを結ぶ大帝国を築き上げ、西方世界の「大王」を自称した。またローマ帝政末期に広がっていたキリスト教の信者からは「神の災い」や「神の鞭」と恐れられた。

死因:
結婚式でお酒を飲み過ぎて鼻血が止まらず死亡
453年に自らの婚礼を祝う酒宴の席で死亡しました。その後息子達の間で争いが起き、フン帝国は瓦解しました。

 

フマーユーン

フマーユーン(1508年3月17日 – 1556年1月27日)は、北インド、ムガル帝国の第2代君主(在位:1530年- 1540年、1555年- 1556年)。父は初代皇帝バーブル、母はマーハム・ベーグム。

死因:
階段から転げ落ちて死亡

図書館の階段からの転落で死亡しました。

 

ティコ・ブラーエ

超新星SN 1572の発見
ティコ・ブラーエ(1546年12月14日 – 1601年10月24日)は、デンマークの天文学者、占星術師。膨大な天体観測記録を残し、ケプラーの法則を生む基礎を作った。

出典
ティコ・ブラーエ – Wikipedia

死因:
トイレに行くのをを我慢しすぎて死亡
ある晩餐会に出席した時、トイレを我慢していたところ、膀胱炎になってしまいそれが原因で死亡しました。

 

フランシス・ベーコン

フランシス・ベーコン(Francis Bacon, Baron Verulam and Viscount St. Albans、1561年1月22日 – 1626年4月9日)は、イギリスの哲学者、神学者、法学者、貴族(子爵)である。イングランド近世(ルネサンス期)の人物。

「知識は力なり」(Ipsa scientia potestas est)で有名。

死因:
風邪を引いて死亡
鶏に雪を詰め込んで冷凍出来るのかを実験をしていた時に、余りの寒さで風邪を引いてしまい、それが原因で死亡しました。

 

ウィリアム3世

ウィリアム3世(William III, 1650年11月14日 – 1702年3月8日)は、オラニエ公・ナッサウ伯(在位:1650年11月14日 – 1702年3月8日)、オランダ総督(在職:1672年6月28日 – 1702年3月8日)、イングランド王・スコットランド王・アイルランド王(在位:1689年2月13日 – 1702年3月8日)。スコットランド王としてはウィリアム2世。オランダ名ではウィレム3世(Willem III van Oranje-Nassau)。

死因:
乗馬の時にウマが穴に足を取られて落馬し、その後死亡
ウマがモグラの穴に足を取られて落馬。
重体の状態で宮殿に担ぎ運ばれましたが、その後死亡しました。

 

源頼朝

平安時代末期から鎌倉時代初期の武将、政治家。鎌倉幕府の初代征夷大将軍。 河内源氏の源義朝の三男として生まれ、父・義朝が平治の乱で敗れると伊豆国へ流される。伊豆で以仁王の令旨を受けると北条時政、北条義時などの坂東武士らと平家打倒の兵を挙げ、鎌倉を本拠として関東を制圧する。

建久9年(1198年)12月27日、頼朝は相模川で催された橋供養からの帰路で体調を崩す。死因は落馬と言われるが定かではない。

斉藤道三

戦国時代の武将。美濃の戦国大名。道三流斎藤氏初代当主。
美濃の蝮(マムシ)という綽名でも知られる。

息子・義龍に敗れ首を討たれた際、乱戦の中で井上道勝(長井道勝)により鼻も削がれたという。

 

松永久秀

戦国時代~安土桃山時代の武将。大和国の戦国大名。官位を合わせた松永 弾正(まつなが だんじょう)の名で知られる。

平蜘蛛という茶器を抱えたまま爆死
天正5年(1577年)に上杉謙信、毛利輝元、石山本願寺などの反信長勢力と呼応して、本願寺攻めから勝手に離脱。信長の命令に背き、信貴山城に立て籠もり再び対決姿勢を明確に表した。信長は松井友閑を派遣し、理由を問い質そうとしたが、使者には会おうともしなかったという(『信長公記』)。

達磨寺にある松永久秀の墓
信長は、嫡男・織田信忠を総大将、筒井勢を主力とした大軍を送り込み、10月には信貴山城を包囲させた。佐久間信盛は名器・古天明平蜘蛛を城外へ出すよう求め、久秀は「平蜘蛛の釜と我らの首と2つは信長公にお目にかけようとは思わぬ、鉄砲の薬で粉々に打ち壊すことにする」と返答した(『川角太閤記』)。織田軍の攻撃により、久秀は10月10日に平蜘蛛を叩き割って天守に火をかけ自害した。首は安土へ送られ(『多聞院日記』)、遺体は筒井順慶が達磨寺へ葬った(『大和志料』)。享年68歳

 

徳川家康

戦国時代から江戸時代初期にかけての武将・戦国大名・天下人。安祥松平家9代当主で徳川家や徳川将軍家、御三家の始祖。旧称は松平 元康(まつだいら もとやす)。戦国時代に終止符を打ち、江戸幕府を開府し征夷大将軍となる。

鯛をかやの油で揚げ、その上にすった韮をすりかけた天ぷらによる食中毒説が長く一般化されてきた。しかし、家康が鯛の天ぷらを食べたのは、1月21日の夕食で、死去したのは4月17日と日数がかかり過ぎていることから、食中毒を死因とするには無理があった。替わって主流となっているのは胃癌説である。『徳川実紀』が家康の病状を「見る間に痩せていき、吐血と黒い便、腹にできた大きなシコリは、手で触って確認できるくらいだった」と書き留めていること、および、係る症状が胃癌患者に多く見受けられるものである事実が、その論拠となっている。

 

四条天皇

四条天皇(しじょうてんのう)は、鎌倉時代の第87代天皇(在位:貞永元年10月4日(1232年11月17日) – 仁治3年1月9日(1242年2月10日))。諱は秀仁(みつひと)。
後堀河天皇の第一皇子。

死因:
自分が置いた石につまずいて死亡
12歳のときに側近や女中を転ばせて遊ぼうと廊下に石を置いたところ、誤って自分が転倒。それが原因で死亡しました。

 

足利義持

室町幕府第4代将軍(在任:応永元年(1394年) – 応永30年(1423年))。父は3代将軍・足利義満。母は安芸法眼の娘で側室の藤原慶子。

父の死後、勢力を盛り返す守護大名の中にあって調整役として機敏に立ち回った将軍で、室町幕府の歴代将軍の中で比較的安定した政権を築き上げた。なお、義持の将軍在職28年は歴代室町将軍中最長の在任期間である。

死因:
お尻のできものを掻き過ぎて死亡
できものをかきむしって悪化させてしまったことが原因で、お尻の肉が壊死するまで酷い状態なり、敗血症で死亡しました。

 

上杉謙信

上杉 謙信(うえすぎ けんしん) / 上杉 輝虎(うえすぎ てるとら)は、戦国時代の越後国(現在の新潟県上越市)の武将・戦国大名。後世、越後の虎や越後の龍、越後の獅子、軍神と称される。

死因:
トイレでキバり過ぎて死亡
トイレでキバった後に頭痛とめまいがしてそのまま死亡しました。

 

徳川綱誠

徳川 綱誠(とくがわ つなのぶ/つななり、承応元年8月2日(1652年9月4日) – 元禄12年6月5日(1699年7月1日))は、尾張藩の第3代藩主。新陰流第7世。元服後の初名は徳川綱義(つなよし)。号は誠公。字は子明。官位は正三位、権中納言。

第2代藩主・徳川光義(のち光友)の次男(正室の子であるため長男とされた)。母は徳川家光の娘・霊仙院(千代姫)。幼名は五郎太。徳川家綱、徳川綱重、徳川綱吉からは甥であり、はとこでもある。正室は広幡忠幸の娘・新君(にいぎみ)。側室13名。40人の子女(22男18女)をもうけるも、正室との間に子はできず、また、その大半は夭折した。

死因:
イチゴを食べすぎて死亡
イチゴを食べすぎたあまり食傷(食あたり)になり死亡しました。

カテゴリー
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
人間の怖い話
coredake!ミステリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました